サンライン エスカレード アメ車 カスタムカー 販売 SANLINE

サンライン|SANLINE
ホーム|Go To TopPage 車両在庫|Stock Car サービスの紹介|Service Information カーチェック|Car Check ショップ情報|Shop Information お問い合わせ|Contact
新型エスカレード登場、注目のスペック情報はこちら
ギャラリー|GALLARY
カーセンサー|Car sensor.net
クルマ・ポータルサイト「Goo-net」
facebook
lineお問い合わせ
ユーチューブ

〒196-0031
東京都昭島市福島町2-26-8
[営業時間]
平日 10:00〜20:00

サービスの紹介

車検・点検 整備関係 積載車・不動車引き取り
板金修理・パーツ交換 事故後の対処方法 自動車保険代理店業務

整備

国産車・外車問わず全メーカーご希望の作業、ご予算に合わせて作業させていただきます。車検後もお客様にご安心してお乗り頂けるようメンテナンスプランをアドバイスさせて頂いております。預かり中の代車も必要に応じてご用意させていただきます。

【 車検に必要な書類 】
車検証、自賠責証明証(書類の写真)、納税証明証
※車検満了日の1ヵ月前から車検が受けられます。

車検の簡単な流れ
「 step 01 」
まずは、お電話かインターネットでお問い合わせ頂き、弊社の車検システムについてご説明させていただきます。お客様のご都合の良い車検希望日時と代車をご希望の方は予めお知らせ頂き、決定した日時にご来店下さい。
「 step 02 」
ご指定の日時にお車と車検に必要な書類をお持ちいただきますと、お客様の車検受付を致します。同時に気になる点など何なりとご相談ください。
「 step 03 」
事前点検の実施・点検記録簿に沿ってすみずみまで細かくチェック致します。
「 step 04 」
事前点検の実施後、お客様に現状をご説明すると共に、お見積りを発行しご連絡致します。
ご了解後、お客様からのご依頼整備を承ります。
「 step 05 」
車検整備、国家資格整備士が確かな技術で整備致します。
「 step 06 」
法律に基づいた検査を実施し、新しい車検証を発行致します。
「 step 07 」
納車準備、外装洗車、室内掃除を行いお客様のご愛車をピカピカに致します。
「 step 08 」
ご納車時、今回実施した車検整備内容のご説明をさせて頂きます。不明な点が御座いましたらお気軽にお申し付け下さい。


整備


GM系TECH

LAUNCH X-431

TECH2用TIS2000

最新のコンピューターによる診断・修理!各メーカーのテスター完備を完備!キャリアカー完備!

各種オイル交換にはじまり、ブレーキ、足廻り、電装、点火系、エンジン周りまでトラブルに応じた整備をお任せいただけます。国家資格整備士のサービススタッフが、長年の技術とテスターを駆使し、的確な故障診断、迅速な修理作業を行います。

エンジン・ミッションの載せ換え作業からハイドロからエアサスの修理まで何でも当店サンライン オートカスタムまでお気軽にご相談ご連絡ください。
※お車を預かり中も自社代車完備ですのでご安心してご利用くださいませ


積載車・不動車引き取り

「お出かけ先での急なエンジントラブル」 「しばらく乗っていない車を直して乗りたい」「事故・故障等で自走出来ない」「修理したいけど時間がない…」 「乗っていけるか不安…」

どんな事でもおまかせください!弊社の積載車でお迎えにあがります。 
もちろん代車も完備しておりますのでご安心下さい!!
キャデラックなどのアメリカンフルサイズやハマーH2の様に幅広のお車等重い車、6m位の長い車も大丈夫!詳細は弊社までお問い合わせください。


板金修理・パーツ交換

板金塗装の金額内容は主に交換部品代と作業工賃に分けられます。
作業内容としては板金修理/部品交換と塗装に分けられます。板金修理/部品交換の内容は交換部品代と作業工賃の両方に影響するので、修理金額を決めるにあたって非常に重要な項目となります。また金額だけでなく、修理品質にも大きく影響します。

損傷によっては修理が不可能で、部品交換が必要な場合も多々あります。
そんな場合でもリサイクル部品を優先的に使用し、部品代をセーブしています(部品代は新品部品の40%off〜80%off)。
リサイクル部品といえど、全国の取引業者を利用していますので、在庫が豊富で高品質・低価格な部品をご提供できます。仕上がりは新品部品使用時と遜色ありませんのでご心配なく。
リビルトパーツとは、中古部品の消耗部分をオーバーホールし、新品同様に再生した部品。価格もお安く、保証もついていますので安心です。リサイクルパーツとは、使用済み自動車から再利用が可能な部品を取り外し、洗浄・品質チェックを行い商品化した製品です。

サンライン オートカスタムでは取り扱いのメーカー・車種を選びません。日本での取り扱いの無いごく一部の並行輸入車を除き、部品もディーラーと同じルートで手配ができます(もちろんディーラーよりも条件の良いルートはそれを優先します)。国産全車種はもちろん、一般の修理工場が敬遠するような輸入車も喜んで受付いたします。様々なメーカー・車種の修理実績がありますので、安心して愛車をお預けください。

車の板金・修理と一口にいっても、損傷の程度は様々です。
「バンパーの擦り傷」や「飛び石による傷」「磨き作業できれいになるような傷」など、小さな損傷もあれば、「パネルのカット交換を余儀なくされるもの」や、「エンジンを降ろしてフレームの修正が必要なもの」などの大きな損傷もあります。サンライン オートカスタムでお車がどのような損傷状況でも、「ご負担を少なく、車を復元する」というスタンスに変わりはありません。お客様のご予算に応じた修理を常に心がけております。


事故後の対応方法

事故車の引き取りから保険交渉、修理、納車まで全てお任せ下さい!!
予期せぬ事故におけるお車の引き取りにはじまり、保険会社との折衝業務、修理、板金塗装まで 全て対応いたします。お車の引取りには、ハマーH2、SUV車などの大型車まで積載できる 自社積載車両で救援に向かいます。修理中の代車もご用意させていただきますので、ご不便をおかけいたしません。
また、事故による板金塗装は、修理工場との提携によりクオリティの高い仕上がりを施します。

「 step 01 」
【負傷者の救護、後発事故の防止】
負傷者がいる場合は119番か近くの医師へ連絡を、事故車両は安全な場所に移動させて下さい。
「 step 02 」
【警察に連絡】
警察に事故状況を報告。※警察への届け出をしない場合、保険の対象外になることがあります。
「 step 03 」
【相手の住所、氏名、電話を確認】
相手の免許証などで住所、氏名、TEL、車のナンバー、車種、色を確認しメモをとる。
「 step 04 」
【サンライン オートカスタムへ連絡】
小さな事故でも必ずご連絡ください。後日の場合は、60日以内か車両を修理する前に行ってください。
「 step 05 」
【加害者の場合】
スピーディーな円満解決のため、被害者がいる場合は誠意をつくしましょう。



自動車保険代理店業務

弊社サンラインではあいおいニッセイ同和損保、損保ジャパンの代理店を行っておりますので、様々な自動車保険がある中で、お客様のお車に最適な保険を安心してお任せいただけます。

自社整備工場がありますので、万が一自動車事故が起きてしまった時でも、迅速に積載車や代車を手配し、事故処理サービスをする事ができ、素早く対処いたしますので、弊社ではお客様に二重三重のご安心をご提供する事ができます。)




ホーム車両在庫サービスの紹介カーチェックショップ情報お問い合わせ


Copyrigth(C) SANLINE 2012 Allrights Reserved.